2015/05/31

現場





























relaxation salon melt さん の現場。

内部のエレベーションが、どんどんカタチに。



大工の竹谷さんが、奮闘中。

いつも難解な現場ですが。。
ありがとうございます!







コラボハウス
福岡美穂

2015/05/29

朝の支度





















東の窓は、アート。

風にゆらぐ桂が障子に映る。
いつも違う顔をみせてくれます。


こちらは、動的な光。
天井に線路ができる。




























そして、
やってみたかった、天からの光。










































天窓の光を絞ってます。


家と仕事という2つの世界に生きている日々の合間に、
どこか時間を忘れる光景を探していることに気づきました。



静寂な朝の時間を大切に。






コラボハウス
福岡美穂








2015/05/23

にわの小さな収穫





























今年は、ジューンベリーの当り年だと聞きました。
うちも例外ではなかったようで、たくさんの赤い小さな実が。























学校から帰った子供が、せっせと収穫しています。








































パンケーキに混ぜて食べてみるとのことです。
なるほど!

5月の庭行事の恒例になりそうです。






























収穫できない高さの実は、
野鳥におすそ分け。







コラボハウス
福岡美穂






2015/05/21

Happy wedding





















コラボハウス現場監督、
志賀さんの結婚式に参加しました。

代表の田窪さんの結婚式(以前のブログはこちら)が、
つい最近のことのようでしたが、月日は早いものです。

またコラボに、幸せな家庭がひとつ生まれました。




















工事部の企画した余興も大盛況!
準備&練習おつかれさまでした!

















これからのコラボハウスを背負っていく、
若きリーダーの志賀さん。

活躍の場がこれまで以上に拡がることになりますが、
強みを活かし、乗り越えていくことでしょう。
信頼しています。


本当におめでとうございます。
末永くお幸せに!




コラボハウス
福岡美穂














2015/05/19

relaxation saron melt さんの 上棟







いつもの構造とは違う「JWOOD LVランバー」を採用した上棟です。


基礎ができたとき。

















そして、上棟です。










































大きさゆえ、2日間かかった上棟ですが、
とうとうカタチとなりました!























コラボハウス
福岡美穂




2015/05/09

未開拓分野の愉しみ!


現在、今治にて打ち合わせ中のI様邸。

息子さんである、中学生のTさんから、
とある雑誌をお借りしました。

これ!






















本屋さんでも並んでいるとのことですが、
手に取ったのは初めてです!

なぜこの雑誌が登場したかというと。。

  大の飛行機好き。
  あと、やすり好き。
  アルコーヴ好き(ディズニーランドホテル)。

  ドラムを習い、絵も描く。
  たぶん、もっとあるんだと思いますが。。


  中学生にしては多趣味すぎます。。

  そんなTさんの部屋は、
  壁2面を全面をマグネット付ホワイトボードで計画中!


楽しいTさんのご希望で、
航空会社のロゴ色に近い色を取り入れます。

どうなるんだろう!
今からとても楽しみです。

挿色をきかします!



この雑誌はマニアックです。
こんな座席表まで。

新たな世界を垣間見ました。
























そう、乗ってみたい飛行機も載ってましたよ!
スターフライヤーです。






















全席革張り。
残念ながら松山便は飛んでいません。

昔、就航した際に「日経デザイン」に載ってました。
カッコいい飛行機の時代が来たなと、記憶しています。


コックピットもドラマティック。






















これを見ていたら、
大沢たかおのジェットストリーム(ラジオ)が脳内を流れます。


ちなみに、一度だけ。
I様の打ち合わせ中にセコムのアラームが鳴ったことがあります。

深夜1時。。


あの日は、時間を忘れてました(>_<)


ほんと、すみません。
せめて、ジェットストリームが始まる前には終わりたいと思います。








コラボハウス
福岡美穂







2015/05/04

ゴールデンウィーク中の地鎮祭































芽吹き鮮やかな5月。

今治事務所のほど近くで、地鎮祭が執り行われました。



帰省中のご家族も加わり、賑やか。
始終、楽しい空気感で満たされていました。




















Kさま、おめでとうございます!






コラボハウス
福岡美穂







2015/05/01

建築 勉強会 IN 広島
























今回、広島の勉強会は、いろいろと考えさせられることがありました。

それをお伝えできればと思います。



まず、今回の講師の一人であった「西村佳哲」さん。

工務店の勉強会で西村さんをチョイスするとは。。
なかなかのセンスです!(エラそうですみません)






















西村さんの著書が、自邸の本棚に3冊あります。

以前のブログでも、北海道のフォーラムのことを載せています。
ご興味があれば、是非。

とにかく、お会いできて嬉しかったです。


そんなことはさておき。。

物腰柔らかなトーンで、「自分の仕事」ということにフォーカスしていく。

そのなかで、「地域」というキーワード。
私たちの地域の価値とは。
地域でお金を回すということ。

愛媛という資源は、まだまだ十分に活用されていない。
心が痛みました。

今はまだ影響がないかもしれませんが、
自分の子供の代になるころにはどうでしょう。

微力でも、
できることを考えていきたいです。

今後の目標です。


そういうことを、「グラウンディング」っていうんですかね。
地に足をつけて現実を見る、というか、今ここに居るというか。。

そんなことを強く思ったのは、
自分にグラウンド(土地・家)ができたことも関係しているのか。

地域の人との繋がり。

私はいままで「根なし草」だったので、ほんと新鮮です。
こんなこと言ったら笑われそうですが。。

幼いころから、父が転勤族で定まった土地に居ることはなかったせいか、
地域といっても、どこか他人事のように聞こえていたのです。


やっと、地に足をつけて歩きだしたところです。



あと、土地つながりで。。

私がずーっと、やりたいと言い続けていたこと。
尾道の「せとの森」みたいに、土地同士の境界線を無くしていきたい。。

それを現実にした工務店さんがあります。

広島の沖田さん。
60年の定期借地権付き分譲注文住宅。
「風花山本」

実際に見学させていただきました。







































この分譲地には、隣地の境目がありません。
(実際は権利上わかれています。ピンで明示されているだけ)

緑でつながる庭なのです。

実際には、いろいろと考えることがありますが、
これを勧めた沖田さんはスゴイ。

60年の定期借地権付ということも、
柔らかな考えを持った方々にマッチしているのでしょう。

モノを所有しないというシンプルな思想。


土地の費用を抑えて、建物にお金を使うことができるのも魅力みたいです。


分譲地の道も直線ではなく有機的。
これからじっくりと完成させていくコミュニティーには目が離せません。


先進的な広島ならでは。


コラボハウスでも、いつかやりたいです。

どなたか、価値観の合う方で、
分譲してもいいよって土地、余ってませんか。




虫のいい話で、すみません。。





コラボハウス
福岡美穂