2014/04/29

錆色、いろいろ
























K様邸の1ヶ月点検へ。

よい感じに錆びてきた塀。




























この経年変化は劇的です。

こんな経年変化を許していただける方は、
なかなかいません。

最初は、カーボンのような黒でした。
敢えて、錆止め塗装をせず、錆びさせています。





そして、この現場監督、志賀。
K様から陶器をいただきました。

今治事務所スタッフがいただいた陶器はコチラ


渋い!
こちらも、なかなかいい色です。























これで、おいしいビールを飲むことでしょう。


重ねて、ありがとうございます!




コラボハウス
福岡美穂



2014/04/27

松山のセレクトブックストア 螺旋(らせん)





最近、やっと「螺旋(らせん)」にお伺いすることができました。

松山久万ノ台にある、セレクトブックストアです。


オーナーの玉井さん。
写真を撮りあってるの図。



























本に対する知識(しかもニッチでディープなトコ)が凄すぎて、
話をしてて、ほんと愉しかったです。


コラボハウスで設計施工をさせていただいた店舗兼住宅。
設計は、コラボハウスの林が担当しました。



2Fは、企画展示スペース。

















玉井さん、おススメ!
トラフのココロデスク



























使い方は、あなた次第!
夢のあるプロダクトです。

ちなみに、お腹だけ写っているのは、
コラボハウスの大西です。


そして、ここでは私の好きなフランスの作家、
ジャンコクトーを特集している文芸誌を購入。

こんなマニアックで見たことない文芸誌まで。。
恐るべし!























玉井さんに、「好きな本は?」と聞かれ、
コクトーの「恐るべき子供たち」が好きだと伝えると、
出してきてくれました。


この本を久万ノ台で買えるというのがスゴイです。

本好きは、是非螺旋へ!




コラボハウス
福岡美穂



2014/04/25

人の縁





先日行った勉強会で、建築家の堀部安嗣さんの本を購入しました。

堀部さんといえば、
なんともいえない素晴らしいバランスを持っている建築家の一人です。

その作品は「静謐さ」という言葉で語られていますが、
実際に堀部さんの建物を初めて拝見し、不思議な感覚になりました。

何と形容していいものか。
決して表だって目立っているわけではないのに、圧倒される。
とにかく素晴らしい空間でした。


知り合いに言われたことがあります。
何でもなく、むしろそっけなく見えるものほど、緻密な計算の上に成り立っている、と。

そんな言葉が頭をよぎります。


そんな堀部さんの本を読んでいると。

ふと、最後のページの「協力者」一覧で目をみはりました。

明らかに知っている方の名前が冒頭にあったのです。























田中政利さん。
三津浜のカフェ、田中戸のお父さんじゃあ、ありませんか。

びっくりして、田中戸さんにメールをしてしまいました。
聞くと、共著の松原隆一郎さんの方に、いろいろと縁があるとのこと。


ローカルすぎて、ちょっと楽しくなりました。
すごい所で繋がりました。

「四国の美しい店」の巻頭に田中戸さんを載せていただいた縁もあり、
ひとの繋がりって、ホント偶然なんだか必然なんだか?

田中戸さんに言わせると、必然だそうです。
ほんと、私もそちらに賛成です。

ちなみに、取材時の田中戸さんの写真。

































最近、ぜんぜん行けてない三津浜。
また、時間を見つけてコーヒー飲みにいきます。






コラボハウス
福岡美穂






2014/04/21

ゆるがないデザインを学ぶ


2日間にわたり、多くの素晴らしい住宅を見学してきました。

消化不良になりそうな程です。
200名程の参加者と共に。




住宅の写真掲載はNGですので、

最後のパネルディスカッション会場の八ヶ岳音楽堂をアップします。

















































設計は吉村順三。

この椅子に2時間程、座っていましたが
ほんとに心地よかったです。

たためる椅子。
「建築家吉村順三の仕事」

百聞は一見に如かず。

椅子は座ってみないとわからない。

たためる椅子2

北条のWさんがお持ちで、
一度座らせていただいたことがありますが、
こんなに長く座ったのは初めて。

いつか欲しい椅子の一つです。



見学会は8邸ほど巡りました。

どのお家も、日々の暮らしがあり、家族の歴史があり。
その、それぞれの生活が、家とおおらかに順応している様が印象的でした。



懇親会会場にて、いただいたOMソーラーの会報誌「きづき」24号は、
永田先生の追悼特集。


住まいとは、「外との関係」を考えること。


















住まいとは、誰もが住みこなせる、
癖のない空間であるべき。



どれも、噛みしめたい言葉ばかり。




コラボハウス
福岡美穂




2014/04/16

パッシブデザインの勉強会
























今日の夜から、長野.山梨へと旅立ちます。

講師は、

益子義弘
野沢正光
秋山東一
堀部安嗣
小澤文明

と、パッシブデザインの第一線で活躍されている方々。

自邸の基本設計をお願いした、永田昌民さんの物件も建物見学に含まれています。

ちょうど自邸の空気集熱式ソーラーシステムのこともあり、
大変学ぶべきことが多い会となりそうです。


メカニカルなことも大事ですが、せっかく多くの実例に出会える機会。
背景にある設計思想を考えながら参加してきたいです。



個人宅も多く、ブログ写真がNGの場所も多いとは思いますが、
また、できる限りお伝えします。





コラボハウス
福岡美穂


2014/04/14

花器



いま打合せ中のA様から。






















すてきな花器を、たくさんいただきました!
ありがとうございました!


A様は、嵯峨御流を習われて45年。


一つのことを永く続ける。
簡単なようで、難しい。

私もA様のように、永く続けていきたいです。

そして、お花が活きるような生け方ができるようになりたいです。




コラボハウス
福岡美穂


2014/04/12

ナイスなマグカップ



お引渡しを終えたk様から、マグカップをいただきました!



















k様ご家族が、スタッフの雰囲気に合わせて、見立てていただいたそう。

とっても素敵!

ちなみに
福羅のマグカップ























大西のマグカップ






















そして、わたくし福岡のマグカップ。















大切に使います(^o^)
ありがとうございました。

ちなみに今治スタッフは、このメンバー。



















松山で作っていたみたいで、最近やってきた顔ハンコ。

押してみました。
なかなか完成度高いな~。

松山から移動してきた設計アシスタントの久保田を含め、4人体制。


こんな今治事務所。
改めて、宜しくお願いいたします。





コラボハウス
福岡美穂





2014/04/07

自邸地鎮祭



地鎮祭前日。
コラボハウスの現場監督、福田・大野によって、地縄が張られました。

いよいよです。




















テント設営をお願いした「ありあけや」の松本さん。
いつものスマイル。















当日は、晴れ。





















雰囲気が好きで、よく通う神社である、多伎宮神社(今治朝倉)にお願いしました。

神社の中を川が流れ、いつも清々しい神社です。


実施設計をお願いしている越阪部さんも、
東京から駆けつけてくれました。

地鎮祭の後は、子供が砂遊びを。
トンネル貫通です。






















たくさんの方々に支えられながら、ここにコラボハウスで着工できること。
ほんとうに有難い限りです。


設計に携わっている者として、
「自らが住む家」に関わることができる。
これほどの喜びはありません。


これは、計画中の時の敷地。

永田先生とN設計室所員さんの敷地調査。
























それを経て、越阪部さんと周辺環境を読み込ました。
その時は、草いっぱいだったな~(汗)

















敷地も整い、着工です。



















どうぞ、何事もなく無事完成しますように。






コラボハウス
福岡美穂



2014/04/05

Hachitasu



吉田ランドスケープさんのセレクトショップ「Hachitasu」
オープン前日。




















コラボハウスにもレセプションのご案内が。。















何とか車を飛ばして行ってまいりました。
だだ、打合せがあったため滞在時間約10分!

コラボハウスで建築いただいたOBのT様、N様をはじめ、
写真撮影をお願いしているリオーブの川本さん、カーテンの平野さん等、
たくさんの知り合いの方がレセプションに駆けつけておりました!

Hachitasuを取り仕切るのは、ヤマモト ジュンコさん!




















そして、ヤマシタ ササラさん!







































おいしい料理を目の前にして、ゆっくりできないのは残念でしたが、
また改めてお伺いします!

Hachitasu(ハチタス)
国内外からセレクトしたデザイン性の高い鉢を中心に植物との暮らしを楽しむためのアイテムを
多数取り揃えたショップです。


是非、お近くにお越しの際は立ち寄ってみてください。





コラボハウス
福岡美穂



2014/04/03

米松に会いに。。




自邸の建具の米松(ピーラー)を見に行くということで、
ワイウッドクラフトの花岡さんに便乗。

車で片道約4時間。大阪へやってきました。

※これはイメージです(笑)
この木材を買うわけではありません。





















大阪の木材問屋さんへ。






















コラボハウスの設計士で、図面申請担当の伊尾喜さんと共に。















たくさんの輸入された、木材、木材、木材!
















私とはいうと、
このパッケージ、かわいい!
という目線しかないのが残念。

この木材はドコから来られたのでしょう。






















はっきり言って、木材の目利きではございません。

ここは、プロに!
花岡さん、宜しくお願いいたします!






















わたしは、撫でまわして、見てるだけ~。






































目が細かく、美しいピーラー。
その木が外部の木製建具に使われると思うと、テンションMAXです。

これから乾燥工程に。。




コラボハウス
福岡美穂