2013/03/30

カベに絵を飾りたい







お手伝いをさせていただいた、
松山で建築中の I 様の打合せの中でのこと。


この絵を飾りたい。

持ってきていただいた版画は、小ぶりながらも雰囲気があります。
素敵でした。

今後購入したいリストも・・。




















絵によって空間の雰囲気がグッと変わります。

そういう意味においては、真っ白な壁はとてもフレキシブル。



尊敬する建築家、吉村順三はいいます。

それこそ鳥の巣とか、けものの巣とかのありように通じる(中略)。
同じ鳥の巣なら皆、同じような形をしていますね。
その中でどう住むかというところが、人間の面白さじゃないでしょうか。



わりあい単純な部屋の方が、どういう風にも飾れる。
構造的な殻は単純に、中はフレキシブルに。。


お引渡し後が楽しみです。


ついでに・・
私のうちにも、これは!と一目ぼれした絵があります。
























いつ見てもニヤニヤしてしまいます。

個人的な趣味は、こんなかんじ。



もうひとつ。
イラストレーターの大橋歩さんの版画。
























大きなかぶ むつかしいアボガド 村上ラヂオ2」という

村上春樹のエッセイの表紙の絵。

かなりミーハーぶりを発揮して購入に至りました。
購入あれこれは、お施主のK様にお世話になりました。


これも思い出深い絵。



時には、
休日を利用して飾り棚をちょっと模様替え。



















インテリアは楽しい。
今日も自己満足に浸る・・。



コラボハウス
福岡美穂





2013/03/25

それでも人は建物に惹かれる

















1泊2日の強行行脚。
金沢へ。。

片道、JRで6時間半。

■鈴木大拙館
■金沢21世紀美術館

これを見に行きたかったのです。

その趣向に付き合わされた主人と娘。

しかも、前日に旅する場所を決めたものですから、
どこに行くのかも曖昧なまま、朝早く電車に向かう。

いつもそんな感じで、旅は始まります。



-鈴木大拙館-





鈴木大拙は、世界的な仏教哲学者です。
学生時代、ほんとよくテーマとして取り上げられました。


「東洋の心は無心になる事。
どこまでいっても無限で天地の分かれがない」

そんな思想が、なんか建物としてカタチになった感じを覚えました。































































しかも、美術館には珍しく、どこでも撮影可。

建築家の谷口吉生の設計。
大好きな丸亀市猪熊弦一郎美術館と同じ。

禅の思想をひしひしと感じ、
背筋がピンとなる、そんな緊張感が心地よい。

いつまででもそこに居て、思索に耽ることができる。
そんな建物でした。




-金沢21世紀美術館-




日本一、来場者の多い美術館。
SANAA設計(妹島和世+西沢立衛)


ご存じ
「レアンドロのプール」


























ふむふむ。
見ているのか、見られているのか。

それが問題だ。
























ここは、ドイツか~っていうくらい、
ヤコブセンのアントチェア並んでマス。
フランクフルト空港で、セブンチェアがいっぱい使われてたのを思い出しました。

我が家にも2脚あるからか、
子供が食い入るように覗いてました。
























お決まりのSANAAラビットチェア


























ちょうどス・ドホのパーフェクトホーム開催中。








光を通す半透明な薄い布で、自身が住んでいた家を再現。
素晴らしかったです。

空間そのものが幻想的で、
何か掴めないものが渦巻いているかんじ。

多様な解釈ができる作品を展示するということ。

現代アートの深く広い受け皿になっている
この美術館の懐の深さを思い知りました。


ほんと、現代アートって楽しい!!



そして、偶然にも。。
以前、伊丹十三記念館から持って帰ってきていたフライヤーの展示会を見つけてしまった!
この建物、かっこいいな~と何気なく外から見ていると。。

かなりビビりました。
行きたいと思っていながらも、
90日限定だし、金沢だし、、とあきらめていた筈だったのですが。

「モノトヒト」90day shop























岐阜にある、「ギャルリ百草」が出展中。

いつか、行きたいと思っていたギャラリーのアンテナショップへ。
意識していたら、なんだか引き寄せられた感じです。

大満足の小旅行でした。




コラボハウス
福岡美穂








2013/03/16

「四国の美しい店」が置いてある店舗



















「四国の美しい店」

おかげさまで、たくさんのお店に置いていただいております。


愛媛 
 Lamp
 田中戸
 CAFE CABARET
 ROSA
 BRIDGE
 savie savie
 伊丹十三記念館
 伊織・えひめイズム道後 lublu matsuyama店
 ヴィレッジヴァンガード エミフルMASAKI店
 DANA
 CALIN
 吉田ランドスケープ
 コラボハウス各店舗
  
高知
 Decemble
 GALLERY M2
 terzo tempo
 DEN 
 竹村活版室

香川
 まちのシューレ963
 dodo

徳島
 SINONOME
 WALTS
 uta no tane

東京
 ランドスケーププロダクツ

大阪
 スタンダードブックストア

京都
 恵文社


2013年3月16日現在(敬称略・順不同)


















ご協力ありがとうございます。



コラボハウス
福岡美穂


  
 

 

2013/03/04

イタリアン進捗2























今治のイタリアン。

外壁に店名が入りました。



















オープンキッチンの厨房機器も揃いました。
機器のボリュームあります。


鈍く光るステンレスの作業台と壁の白タイルの相性よし!


先月、渋谷ヒカリエのコンランキッチンに行きました。
偶然にも、そのオープンキッチンを見たとき、おっ!!

この雰囲気。
ステンレスと白タイルの馬目地。

これがしたかったんです!

日常生活の中や旅先で体験し、記憶の中に沈み込んでいる欠片。
それを遺憾なく発揮できるこの仕事って、やっぱり楽しい。


トラットリア イルソーレ
今治市阿方218-3

4月12日(金)OPEN予定

現在、パート・アルバイト募集中!

お問い合わせは、担当、鎌田さんへ。。
連絡先:070-5681-6295



一刻も早く、
美味しいトラットリアの常連になりたいです。



福岡美穂







2013/03/03

ピカピカの~























夜8時頃、
ピンポーンとチャイムが鳴る。

こんな遅くに我が家をチャイムするのは、だれぞや??

それは、宅急便さんの着払い。
注文していたことを忘れたころにやってきた、ランドセル!


おーい!ランドセルがきたよ!
家族3人、ワクワクして箱を開く。
























ランドセルには、こんな文章が添えられて。。。

大きな声で、読むわが子。
テンション高で、3回も復唱。
























受け取る側である消費者は、
作り手のメッセージを無意識に探している。


私は建築のプロである以前に、
消費のプロでもありたいと思う。

仕事でも暮らしでも。。

このなんともいえないあったかい気持ちをもたらしてくれたモノを、
住宅というモノを通じてお伝えできれば。。

どんなことにも、その先に人がいる。




春には、一年生。
ドキドキです。


コラボハウス
福岡美穂

















2013/03/02

四国の美しい店


この季節のさるすべり。

まるでテキスタイルのデザイン画のよう。

わたしの庭には、この木を植えたいといつも思う。


話は変わり、


本が完成しました。
「四国の美しい店」

簡単にいうと。。

四国4県にある、
店そのものが、店主の生き様を具現化しているお店を集めた本です。



時が経ても、その時代に流されないものが少なからずある。

私はいつも無意識に、
スタンダードを探しています。


そのものさしのアップデートをたくさんの人とシェアし、
繋がれたらどんなに楽しいだろう!


四国で生まれる生活と表現が、この本で伝わると非常に嬉しいです。


「四国の美しい店」
定価1260円



3月1日
現在の取り扱い店(順不同・敬称略) 
 
コラボハウス各店舗
田中戸
Lamp
ROSA
CAFE CABARET
savie savie
BRIDGE
伊織・エヒメイズム
ヴィレッジヴァンガード エミフルMASAKI店
CALIN
terzo tempo
DEN
GALLERY M2
Decemble
竹村活版室
京都恵文社

すてきな方々に
ご協力いただいています。

これからも増える予定です。


3月7日
関東・関西の主要書店にて販売開始


3月31日
四国内の書店・コンビニにて販売開始





福岡美穂