2013/12/29

年の瀬 そして あらたな年へ

























今年もあっという間でした。

皆様にとって、どんな一年だったでしょうか。


少し複雑に、この一年の世の中を振り返ってみると、

明るい所と暗い所が両極端に現れては消える、
そんなイメージ。


そんな中で私なりの解釈ですが、


眼前に如実に現れるもの。

それよりむしろ、
目に見えないものを想う、そういうことが大事だと思ってます。


うまくは言えませんが、そんな気がしてます。



そう、村上春樹が言うに、

「深刻になることは、必ずしも、真実に近づくこと・・ではない」と。


さあ、あたらしい年を迎えるにあたり、
まずはぱぁーっと、家の大掃除しますかね!


昨日、相棒カメラのお手入れをしました。
手になじみ、使っているモノのメンテナンス。
すっきりと、気持ちいいものです。






















素敵な年の瀬を楽しみます。

では、また来年も宜しくお願い致します。



コラボハウス
福岡美穂










2013/12/25

メリークリスマス!


あっという間にクリスマスです。























今週はいろいろなことが重なり、
週の半分、家を開けておりました。

打合せをずらしていただいたりと、
ご協力いただきありがとうございました。

もちろん家族も!


さて、もともと決まっていた出張。


立命館大学理工学部

















コラボハウスの清家が、講義の一コマをいただいているのです。
いざ研究室へ。












































事前に宗本晋作先生と打合せ。













宗本先生は、自身のアトリエも持っておられる方です。
宗本晋作建築設計事務所

屋上と壁面を緑化した「緑ノビル」(京都市下京区四条通富小路東入ル)

京都四条通りのLUSHも先生の作品です。


建築学科2年生のクラスでの教鞭。

さすがプレゼン慣れをしている清家は、
ぐいぐい清家ワールドに学生を連れて行きます。














内容は、就職先のチャンネルの多様性を学生に伝えること。
そして、私達コラボハウスの立ち位置について。

多くの学生に響いたのは、アンケートからも明らか。
本当にみなさん、アンケートにびっしり書いてくれていました。
さすが、聴講レベルも高いです。


こんな雰囲気で、
いろいろな大学を講義して廻っています。



 


コラボハウス
福岡美穂




2013/12/15

永田先生の訃報


昨日、私の最も尊敬するN設計室の永田昌民さんが
お亡くなりになりました。

急なことで、言葉を失いました。

実は、このブログで未だ触れていなかったのですが、
3月末に着工予定である自邸の設計をお願いしておりました。
これは私の夢でもありました。

いつも
「どうして自分でしないのか?」
と、言われ続けながらもお願いし続けた結果、
今年の秋頃から設計に着手いただけることに。

お願いして、はや3年が経とうとしておりました。


これは嬉しかったです。
先生の設計手法を間近で見ることができるのです。

尊敬する永田先生に計画いただいた家に住み、
そこから学べること。
こんな素晴らしいことはありません!


敷地調査(2012年10月)
敷地を読み取る。















ヒアリング・基本設計

先生のご自宅で打合せをさせていただいておりました。

















そしてやっと、先月に基本設計が定まりました。
来年3月末着工・10月完成予定で進んでおりました。
施工は、もちろんコラボハウス。

長年、N設計室の所員だった「工房おさかべ」の越阪部さん。
永田先生の言葉を、図面へと。
まとめていただいておりました。














本当に貴重な時間をいただきました。

結局、先生の「自分でやってみたら?」
そんな励ましの声が聞こえてくるような。。

永田先生のバトンを越阪部さんと、完成ゴールさせます。



「この家が完成したら、大切に住ませていただこう」と、
主人と話をしました。

この家は先生からの大事な贈り物。
そう考えると、まだ見ぬ家ですが、より愛おしくなりました。


今週末、先生にお別れを言いに東京へいってきます。

ご冥福をお祈りします。





コラボハウス
福岡美穂






2013/12/13

鹿児島ベガハウスさんのイエ


フォーラム2日目は、
主催者ベガハウスさんの手掛けられた4邸のバス見学会!

ベガハウスさんといえば、

建築家伊礼智さんの標準納まりを「徹底してパクル!」
略してTTP(笑)を実践された工務店さんです。

はっきり言って、工務店レベルを超えています!


どれも素敵でしたが。。

なかでも。。
来年のモデルハウス用で完成した
「Green Box」

低い佇まい。









































玄関はこじんまりと。

正面には苔庭。



LDKです。
南庭と北庭。
スタッフ近藤と体感。
ほんと、気持ちのいい家です。

私が好きな陰影が、きちっとでています。
素敵すぎる!
北庭です。
南庭。
建具も美しい。
和室からみた庭。
和室
二階へ。

ほんと、よかった!

良いものを見ると、テンションがMAX!

建物のいい、悪いは、
建築に携わる人間だけがわかるものではないと思っています。

一般の方が見ても、素直にいいとかんじれるもの、
それこそが本当にいいもののはず。


そんなスタンダードを目指していきたいです。



コラボハウス
福岡美穂






2013/12/12

住宅建築フォーラム のこと。


設計者と住み手のための住宅建築フォーラム。




「講演者が語り、聴衆は受け身で拝聴する・・・」という従来の講演会ではなく、
聞き手も積極的に話の輪に参加して、意見を交換しあうフォーラム

と、いう目的のもと。

初めからチーム分けされており、
私の「チーム13」は、5人。

九州大学・鹿児島大学の学生。
プレカット屋さん、植木屋さん、そして私。

バラエティあふれるチーム。
初めて会った者同士、意見を交換するのは、やっぱ楽しい!
ぶっちゃけ!が満載です。

このフォーラム形式は、
以前、趣味で聴きに行った「自分の仕事を考える2日間」と同じです。

建築では初めての試み!ということで、
中村好文さんが企画、司会進行をされておりました。

私が講演者の発表で心に留めたのは、

■「設計と施工は離れてはいけない」という伊礼さんの言葉。

■「いい人間に知り合えているか」という竹原さんの問いかけ。

■「豊かさ」というのは、物質的なもの、目に見えるものものでなく、
  愛すべきもの、10年経っても愛せるもの」という中村さんの言葉。


ほんと、
よい経験をまたまた積ませていただきました。
ありがとうございました。




コラボハウス
福岡美穂







2013/12/06

鹿児島がアツイ!




今週土日もコラボハウスの松山見学会です!
まだ、コラボのイエ、見たことない。。って方は是非お越しください(^o^)

さて、松山が見学会というのに、すみません。。
外せない勉強会が鹿児島であります!

いざ、カゴシマ!



ビッグネームが揃ったフォーラム。
住宅建築家、三人三様の流儀

この主催者は、鹿児島のベガハウスという工務店さん。

実は2年ほど前、コラボハウス西村と私が通っていた勉強会があります。
伊礼智さんの設計勉強会。

無い時間の中で、
お題の土地にプランし、プレゼン+模型という過酷な勉強会。
非常に楽しかったです!


その時に、
軒並み賞に輝いた受講生さん3人が所属する工務店なのです。



この本にも登場しています。

そのベガハウスさんの「ショーホーム」(モデルハウス)も見学してきます。


こちらも、またご報告したいと思います。

計算では出てこない人間の生活を寸法に表すのが私達の仕事。
スケール片手に、測りまくります!


そして、日々の設計にアウトプットします。




コラボハウス
福岡美穂





2013/12/05

トラットリア イルソーレ の写真撮影





今治の「トラットリア イルソーレ」の写真撮影をしました。



晴天デス。

こちらは、邪魔をしないようにコソコソと撮ってました。

若きオーナーの鎌田さん。
もう少しでご家族が増えます。

益々の幸せを感じずにはいられません。
嬉しい限りです。



また、川本さんの写真があがってきましたら
アップしたいと思います。




コラボハウス
福岡美穂






2013/12/04

百人一首


ここ最近バタバタしており、
久しぶりに子供とゆっくり過ごしました。

最近のはやり。






















ズバリ!
百人一首。

小学校の児童クラブで教えてもらっているらしく。
クラブ内の大会に勝ち進んでいる模様。

なかなか雅な遊びをしているではありませんか!!

子供って、ほんと記憶力がいいですね。

国語科教員だったのも過去のコト。
はっきり言って、ついていけません。

でも、
百人一首を詠んでみて、改めて感じたこと。

なんとも風流で感覚が鋭い。
情熱的で美しい。

平均寿命が短いこともあり、
人生観も豊か。


個人的にこの歌が好きです。

「今来むと 言ひしばかりに 長月の 有明の月を 待ち出でつるかな」
素性法師


作者は男性ですが、
女性が恋人の訪れを待つ心情を想像して詠んでいます。


なんか、時間の観念と待つ心情が折り重なっているようで。
素敵な歌です。

こんな情緒豊かな表現。
あこがれます。


コラボハウス
福岡美穂



2013/11/26

雨ニモマケズ風ニモマケズ現場に通いつめたネイリストのイエ


今治見学会、無事終了いたしました!























今回は、趣味室(ネイルサロン)兼住宅でした!

 ガラスの入り口です。
バイオレットカラーの枠がお迎えします。
 お施主の好きな色がちりばめられたサロン空間。
 トイレも印象的に。

 一方、こちらは家族用玄関。
 今回は、ご購入いただいた家具や家電、カーテンも入れての見学会。
お住まいの臨場感たっぷり。
 コラボハウスで取扱いしているテーブル・ソファも入れていただきました(^o^)
低めのテーブル(高さ65センチ)なのでくつろぎ感あります。

 2F子供部屋は、見学会中「石原PV」が。。
執拗に流れつづけておりました。






















模型部屋。















2F洗面所兼脱衣所。
ベランダへダイレクトに洗濯干し。






















紫を基調にしたお庭。






















この日に合わせて、ネイルしてもらいました。
北欧のアルテックのファブリック柄!
ほんと、すごいな~。















2日間、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました!
そうして、今治の夜は更けていきました。



















次なるコラボハウスの見学会は、
松山組にバトンタッチです!
2棟同時見学会
今週、来週土日もコラボハウスの見学会へ!

スタッフ一同、お待ちしております。


コラボハウス
福岡美穂