2012/08/30

草間彌生じゃあないけれど・・



皆様ご存じのとおり、
芸術家の草間彌生。

「ミズタマ狂い」とは、彼女のこと!


ルイヴィトンが草間芸術にジャックされているのを見て、思わす笑ってしまいました。




















そういえば、
2003年に猪熊弦一郎美術館(丸亀)にて、
「草間彌生展 迷宮の彼方に・・」がありました。

その時、美術館の大階段がミズタマにジャックされているのを見て
度胆を抜いたことを思い出しました。

そのとき、初めて草間芸術と対峙し、ものすごいパワーを感じました。
しかも、迷路のような展示で、まさしく迷宮。


そして、2012年。
そのパワーは健在です。


ちなみに昔の写真発見!
このパンプキン、ご存じの方は多いはず。

株式会社コラボハウスが会社設立して初めての社員旅行は直島。

これも草間芸術のひとつ。




















そして、

ミズタマといえば。。。

「芝生屋さんのイロドリハウス」内部。


































お施主のご希望で、ミズタマ壁できました。


















現場監督の白形さんと、大工さん。
ありがとうございます!
努力の跡を見せない、完璧な仕上がり!

見学会で皆様にお披露目できないのが残念です。


コラボハウスのミズタマハウス。



もうすぐお引渡し。




コラボハウス
福岡美穂


2012/08/27

本日のお客様。


























今治事務所に「伊予翁」のご家族がいらっしゃいました。

ここ今治事務所に来られるのは、打ち合わせ以来なので2年ぶりくらい?でしょうか。
かき氷で有名な「登泉堂」の帰りに寄っていただいたとのこと。
嬉しい限りです。



















そして、また杏仁豆腐、いただいてしまいました。
いっただっきま~す。
























わたくし事ですが、本日誕生日を迎えました。
33歳となります。

杏仁豆腐も、いつもながらの優しい味がしました。



思えば、いろいろな人との出会いを経て今に至ります。
様々な方に支えられて今を生きています。






コラボハウス
福岡美穂





2012/08/20

山好きの地鎮祭模様




昨日は四国中央市の地鎮祭へ。
天気も良好です。














































地鎮祭では恒例の「鍬入れ儀式」。
























鍬入れ後の穴を見て、お父さんがツッコミます。

「富士山の噴火だ!」


























その富士山に雪化粧をする神主さんのように見えて、
なんだかクスッと笑えます。





























S様ご家族らしいエピソード。

と、いうのも、親子二代で山登り好き。

私の知っている限り、
この打ち合わせの3か月ほどの間に、けっこう登山されていると思います。

体を慣らすために石鎚に一人で登ってきたとか。。。
穂高連峰?登って日焼けしてたり。。

とにかくアウトドア。


お父様も、不思議なものを腰にぶら下げられているので見せてもらいました。
お手製灰皿です。














































とってもかっこいい!
身の周りにあるもので作るという、アウトドアの愛煙家らしい手持ち品でした。

ちょっとしたコツも教えていただきました。
アルミではなくスチールで作るコト。
熱伝導率の違いからです。

アウトドア用品って、ほんとミニマムに作られていて、
最小限の用というのを再確認させられます。
だからか、アウトドア用品店に見に行くのはウキウキします。


ほんとに生活をタイトにしていくと、きっとアウトドア用品で事足りるのでは?と思いました。
それも一つの暮らし方ですね。


S様邸は、ホワイトとグレーを基調に、シンプルにまとめております。




















そして地鎮祭終了後、
富士山は、かわいく団子にされていました。



























コラボハウス
福岡美穂


2012/08/17

秋を先取り!

 

双海町に墓参り。
その道すがら、栗を拾いました。

写真の設定をいじって撮ってみました。
少しシュールな栗。






























お盆を過ぎると、次第に夕暮れが早まってきているよう。
春夏秋冬で最も好きな季節がやってきます。

私にとって、秋は特別です。



そう、待ちに待った
「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」が始まってます。
休みを駆使し、行ってきました。

猪熊源一郎現代美術館。
7月15日~9月23日まで。



















猪熊源一郎現代美術館の展示は、いつも心待ちにしています。

ただ、今回は写真家の「ホンマタカシ」。
一年近く前から狙っていました。

彼の作品の「ニュートラル」さが好きです。


<一部、言葉を抜粋>

何を写すのか、どこでカメラを構え、どう切り取り、いつシャッターを押すのか。

撮影の際の動作には、一つ一つに撮る人の意思が働いている。

より意図的に被写体に手を加えたり、言葉を添えたりして情報を操作するのも簡単だ。

デジタルカメラの普及によって画像そのものを手軽に加工できるようになった現在もなお、
私たちは、無意識のうちに写真を「ドキュメンタリー」として鵜呑みにしてはいないだろうか。




写真とはなんだろうか。そんな疑問が湧いてくる展示。
「見る」側と「写す」側の溝は、思った以上に深淵だと思いました。




コラボハウス
福岡美穂






























2012/08/15

同潤会青山アパート



名建築シリーズ。


先日行った東京にて。。


偶然、青山で、同潤会青山アパートの復元建物、
「同潤会」を発見!

後で知ったことですが、
表参道ヒルズは同潤会青山アパ―トの建て替え事業だったのですね。

なぜ同潤会のレプリカが商業施設とくっついているのかと、
疑問を感じていたのですが。。

無知とは怖い。完全に勉強不足です。



表参道ヒルズは、安藤忠雄の設計です。
新旧を織りなす手腕は、さすがです。































海外ブランドショップが立ち並ぶ、華やかでキラキラした通りのなか、

どんな建物にも負けない雰囲気。

こういう建築物、大好きです。
安定感があります。



















































「同潤会アパート」とは、簡単にいうと「日本最初のアパート」です。

関東大震災後に建築された集合住宅群で、
様々な機能を備えた最新鋭のアパートだったのです。

現存するアパートは、上野に一つだけ。



































できれば、中まで再現して欲しかったです。
欲を言えば!

今は、ギャラリー等の商業施設となっております。

住宅に携わっているせいか、いつも「生活者」としての視点を意識してしまいます。
80年の居住に耐えうる空間を体感したかったです。

そんな自分勝手な文句を言いつつ。。



青学の前に在る「Found MUJI」にいく途中だったので、
先を急ぎました。

興味があったのですが、なかなか行く機会がなくて。。
やっと実現。


世界中のよいものを探し、
それに少しの改良を加え、現代の生活に寄り添った展開。
そんな姿勢が伝わる店です。

























内部の写真は撮れなかったので、雰囲気が伝わりにくいですが、
従来の無印とは異なる、独特なショップです。

陳列されてあるモノが、大切に扱われてます。


そこで、ドイツの施設で作られている木製ブラシを購入しました。
手になじみ、今ではお気に入りの一つとなってます。


また、機会があれば行きたいです。



コラボハウス
福岡美穂








2012/08/13

「with ガスのイエ」 お引渡し





昨日、北条のお引渡しへ。。

「withガスのイエ」 と勝手にネーミング。
というのも。。

導入したガス設備については、
四国初めての導入ということ。

エコワンハイブリッドダブルです。

















この機器についての詳細は、
高垣氏のブログ「メンドクサイけどお得な話」に譲るとします!
よろしくお願いします(__)

とにかく、ガスの床暖と、給湯にと、働いてくれる設備です。
と、説明を大きく括ってしまいました。



さて、お施主のI様がやってきました。
手には何故か「レミパン」。

初めて家に入るとき、鍋を持って入ったらイイよと、
アドバイスを受けたそう。

なるほど!
お鍋の色も、幸先よさそうです。























四国ガス燃料の担当、矢野さんに説明を受ける奥様。
ダッチオーブンにもなるんですね。
蒸し料理、おいしそう!


























一通り、ガスの説明を受けるお二人。
今回は、ガス床暖房のためガスボンベも大きめです。








































最近は、リモコンもたくさん機能アリ。








冬はあったかい床なんだろうな~。
ほしょうさんも、気持ち嬉しげ。

ガスの床暖房、期待大です。





















そして記念撮影を。

なんだかお決まりになりつつある、
大西氏の接客ポーズ。
ブログを見ていただいているということで、
ご主人も知っており、是非やって欲しいとのこと。


でも今回は、ちょっと甘かった。
いつもの超固い感じでお願いします!大西さん。







































勉強堂の「花へんろ」を頂きました!
ほんと美味しいです。

ありがとうございました。
そして、いつまでも、お幸せに!


またいつか、ガスで炊いたご飯、食べさせてくださいヽ(^。^)ノ




コラボハウス
福岡美穂








2012/08/11

伯方島へ行く


私事ですが、原因不明の頭痛と歯痛に悩まされておりましたが、
原因もわかり(急性副鼻腔炎)、徐々に回復しつつある福岡です。
夏カゼにはお気を付けください。

故にブログが止まっておりました。

先週のハナシですが、、
有志を募り、伯方島へ渡ってきました。

伯方島の鶏小島キャンプ場です。
偶然見かけ、散歩した場所だったのですが、
すごく魅力的な場所でした。

ここでバーベキューしたら、楽しいだろうな~という妄想が
思いつきにより、現実しました。

みんなで、キャンプ用品を寄せ集め、
伯方島へGO!
















やっぱ、アウトドアクッキングは最高です。

伯方島出身のスタッフ福羅さんが、地元で捕ったサザエ・アワビを持参。
美味しくて、盛り上がります。
















下に降りると、プライベートビーチがあります。
水に浸けたイスに座り、ぼーっと気持ち良い午後を過ごしました。



















潜って魚を捕るヒト達。



スイカ割をするヒト達。



それぞれ楽しみました。

時々は、自然の中での「遊び」をしていきたいです。



コラボハウス
福岡美穂






2012/08/05

怒涛の日曜日





本日は、怒涛の一日。
上棟二件に、お引渡しに、打ち合わせ。

笑顔あふれる吉日です。



上棟した新居浜船木の大屋根のイエ。




続いて、お引渡しの新居浜の篠場町のイエ。


お施主K様からプレゼントをいただく場面が。。
右側の、スタッフ大西さんに注目。

これぞ、つくったかのような笑顔!
完璧です!
背筋も伸びています。接遇マナー研修を受けているよう。
さすがです。




気を取り直して、現場監督へのプレゼント贈呈。


それは「ガリガリ君クールスカーフ」


現場監督田窪さんにそっくり!と話す奥様。

対象年齢4歳以上のスカーフを颯爽と着こなす田窪現場監督。



そして記念撮影。
K様、これからも宜しくお願い致します!





そして、上棟中の今治朝倉のイエへ。。。

山本3兄弟、お揃いのオリジナルTシャツで張り切っております。



それも、そのはず!
3人は「お餅まき」をするのです。


神事を執り行っている間に
集まったヒト、ヒト、ヒト!


そして「餅投げ」スタート!


とっても楽しそう!

そして、無事に何事もなく上棟が終わりました。





コラボハウス
福岡美穂