2010/09/11

茶碗の楽しみ


半年ほど前、ふらっと寄った香川のお店で茶碗を購入しました。
裏に「も」と書いてある、ひらべったくて真っ白い茶碗は、
ご飯をよそうと、思いのほか上品に見えるので気に入っていました。

そして、最近になって自分のスクラップブック(気になる写真、記事を集めたもの)に貼ろうと溜めているの中に、その茶碗を見つけました!

それが、いつか欲しいなと思っていた森正洋さんの平型めし茶碗だったとは。。。。
潜在意識って不思議です。

勝手に選択してくれる脳ってスゴイ!
この茶碗は、すごくたくさんデザインがあるので、家族で選ぶと楽しいと思います。
ネットでも購入できますので、
この秋、茶碗で気分を変えてみてはいかがでしょうか。
なんたって、おいしい秋ですもんね!











2010/08/15

レゴ職人現る!





















先日のある日、
京都にいる主人の友人が、急にやってきた。
いつも思いついたら行動する性格の久保くんは、
ETCカードと財布とレゴブロックを片手に、おみやげの自家製シソジュースとともにやってきた。

いつも静かな家が、その日はとてもにぎやか。

レゴの天才である久保くんは、
秋に行われる結婚式のウェルカムボードを自分でアレンジし、教会をつくったらしい。
その3分の1だけ、持ってきてくれた。
その出来といったら!!!
ついついお披露目したくなり、投稿!























ちなみに久保くんは、京都大原のお漬物屋さん。
自家製の野菜を漬けています。
ブログでいつも季節感あふれる素敵な写真を届けてくれます。
京都に行かれた際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

「志ば久」ブログ









2010/07/02

てづくりの。。


いま、お話をさせていただいている方で、
てづくりの服や雑貨を作っている方がいます。

 先日、展示会にお邪魔しました。

 私たちが行った時には、まだ10時半頃にも関わらず、
ほぼ商品が売れている状態。

 とても人気のあるイベントです。

 私も負けじと、子供のキュロットスカートを購入しました。

 「てづくり」って、すごい価値があります。
 大事にしよう、とか、モノに対する心向きが変わります。
 
 それは、あったかい血のつながりを感じるからかもしれません。

 物語のあるモノに囲まれて暮らしたい。。といつも思います。

 
 Meg Marche(メグマルシェのブログです。)



チャリと野菜生活ラボ
 

 

2010/06/18

初夏の味

 ジューンベリーが届きました。
 と、いうより、持ってきていただいた。。という方が正しい。

 今治の植栽畑で熟れているのを、外構屋さんが持ってきてくれました。

 実は、初めて食しました。
 この実についての感想は、「野性味のあるストレートな甘さ!」

 評論家もどきの、一人よがりの言葉遊び。。
 

2010/06/11

翁(OKINA)























今、越智さんとさせていただいているものに、
松前町の店舗と住宅があります。

昨日そのお施主様と、お師匠さんのところへ。
ここへ訪れるは2度目となります。

1ヶ月に多くて8日しか営業していない「達磨」は広島と島根の県境近くにあります。

前回は、営業日もあって、多くの方が列をなして待たれていましたが、
いつもは静かな凛としたたたずまいの店舗です。

さすが、サミット等で腕を振るうだけあって非常に有名なお師匠さんです。






ここは、店舗というより、蕎麦道場といいた趣です。
この場で、いままでの蕎麦の概念が変化しました。

蕎麦粉と水と僅かなつなぎのみの世界で、その食の美を追求する姿は心打たれます。
松前町の蕎麦屋、翁(オキナ)は11月頃OPENの予定です。
お楽しみに。。。

2010/06/09

すこし早めのバーベキュー


コラボハウスで建てて頂いたY様邸にて。。
 バーベキューにお招きいただきました。

 みんなで囲んでバーベキューができるというデッキがあり、
 とても楽しい時間を過ごしました。

 4時から開始した会は、気づけば既に10時。。
 いちばんよっぱらっていたのは、間違いなく越智さんでした!

 思うに、場というのは、そこに装置があるだけで、どんな空間にも変化する可能性があるということです。

 つまり、吉田ランドスケープさん(外構やさん)が、そこにバーベキュー用ウッドデッキを提案していなかったら、この会自体存在していなかったし、その場の用途も違うものになっていた可能性があります。

 そんな意味で、心地よい場をいかにたくさんちりばめられるか。。
 考える良い機会でした。

2010/06/03



今治事務所に新しいスタッフが増えました。

そして、今日も花を飾りました。
本日の花は、マドリカル。



この6月末に大阪で
永田昌民さん(住宅作家)の対談形式の講演会があり
申し込みをしました。

対談される横内敏人さんは、
実は、現在在籍している京都造形芸術大学の先生です。

どんな話が聞けるのか、今から楽しみです。